えごま油 国産 人気おすすめ通販ランキング2017!無添加もあります!


えごま油 国産 人気おすすめ通販ランキング2017!無添加もあります!

「えごま油って一体どれが
良いんですか?(*_*)」

恐らく、えごま油をこれから購入しようとして
いる人の多くは、

認知症予防肌荒れ、便秘の改善
使おうとしていることでしょう。

えごま油の効果はTVでも紹介されていて、
とても話題になっていますからね。

脳の神経細胞によいDHAやEPAを一般的な
食材から摂取しようとすると大変ですが、

えごま油なら1日たった大さじ1杯で済んでしまう
ので、とても便利!

お手軽簡単に認知症予防が出来るので、
人気が殺到しているのも無理もありません。

えごま油は街のスーパーやデパート、
ネット通販でも購入できますが、

実際に探してみると、色々な商品が売られている
ので、選ぶのに悩みますよね。

国産のえごま油だけでも、製品によって値段が
バラバラなので、

「どのえごま油を選べば良いのか
分からない(^_^;)」

という状況に陥りがちです。

しかも、一言に国産のえごま油と言っても、

製造は日本だけど、原材料は中国産

製造が日本で原材料も国産

など種類は様々です。

そうした時に、もしもあなたが単純に値段が安い
という理由だけで製品を選んでしまうと、

期待していた効果が得られずに、ガッカリして
しまう可能性があります。

というのも、製品によっては認知症や肌荒れ
の効能
の肝になる主成分が少なかったり、

主成分の含有量がそもそも書かれてすらいない
製品もあるからです。

あなたが単にえごま油を料理に使おうとして
いるだけなら、そうした製品でもよいかもしれ
ませんね。

けれど、もしも認知症のために使おうとしている
のであれば、より効果的な製品を選ぶべきです。

「じゃあ一体どんな製品を
選べば
いいの(^_^;)?」

かというと、それはズバリ

α-リノレン酸が多い製品

です!

あなたも既にご存知だと思いますが、そもそも
えごま油が認知症に良いと言われるのは、

えごま油に含まれるα-リノレン酸が脳の
神経細胞を活性化させるためでしたよね?

実はこのα-リノレン酸は、えごま油の製品に
よって
含まれる量が全然違います。

勿論、含有量の多い製品はそれなりの値段が
しますが、値段相応の効果が期待できるという
わけです。

ということで、ここでは数ある国産のえごま油
の中でも、認知症により効果的な人気の高い
本当におすすめ
の製品を紹介していきますね^^

 

関連記事はこちら
⇛【えごま油の効能は?認知症に効果的って本当?林修のTV2016で話題!

国産 えごま油
人気おすすめランキング

 

国産 えごま油
人気おすすめランキング ①

■オーサワジャパン
「オーサワのえごま油 
140g」

製造:日本
原材料:日本(岡山・岩手・宮城県産)
添加物の有無:無添加・無着色
オメガ3含有量:68%以上
定価:2200円(税抜き)

オーサワのえごま油は製造も
原材料も日本で、純国産100%

オメガ3の含有量は
高濃度68%以上!

一般的なえごま油の場合、α-リノレン酸の
含有量は高くてもせいぜい60%に届くか
どうかというところです。

そんな中、オーサワの68%以上という
数値は、数ある商品の中でも
トップクラスの含有量を誇っています。

昔ながらの玉締め圧搾法一番搾りで、
圧力をかけてゆっくり絞られていて、

農薬・化学肥料は不使用で、
添加物も着色も一切無いので、

添加物が気になる方でも安心して
食べることができますね^^

定価は2200円(税抜き)となっています。

値段は決して安くはありませんが、
それ相応の効果が期待できるでしょう^^

⇛【Amazonでの購入はこちら】 

⇛【楽天での購入はこちら

 

国産 えごま油
人気おすすめランキング ②

■健菜堂
「エバオイル(えごま油)生搾り 110g」

製造:日本
オメガ3含有量:57%
添加物の有無:無添加

定価:1800円(税抜)

健菜堂のえごま油は、富山県で
無農薬栽培した安全性の高い
えごまの葉から搾油された、

国産のえごま油となっています。

オメガ3の含有量も57%
非常に高いのが特徴ですね。

容器が通常のえごま油の瓶では無くて、
珍しくソフトパッケージとなっています。

一見、瓶じゃ無いけど使い勝手は
大丈夫なのかな(・・?と心配してしまい
そうですが、

そこはきちんと考えて作られていて、
こちらのソフトパッケージには

何度注いでも空気が入りにくい!
薄型で冷蔵庫の中で場所を取らない!
・開封方法も簡単!

といった特徴があるんです。

えごま油は酸化しやすい油なので、
注いでも空気が入りにくい作りは、

油の品質を劣化しにくくしてくれるので
GOODですね^^

⇛【Amazonでの購入はこちら

⇛【楽天での購入はこちら

 

国産 えごま油
人気おすすめランキング ③

■鹿北製油
「国産 えごま油 100g」
41Z6l1xHwQL

原材料:日本
製造:日本
添加物の有無:無添加
オメガ3含有量:57.6%
定価:2000円(税抜き)

鹿北製油のえごま油は、化学肥料を
一切使用していない純国産100%
えごま油です。

搾油と生成は昔ながらの方法で行われて
いるので、添加物も一切使用していない
高品質のえごま油となっています^^

主成分のα-リノレン酸の含有量は
57.6%とかなり高いのも特徴ですね。

ちなみに、この57.6%という数値は
メーカーは公表していない数値ですが、

国民生活センターが調査した結果では、
α-リノレン酸が57.6%含まれていることが
確認されています^^

気になるお値段ですが、定価は2000円
(税抜)となっています。

⇛【Amazonでの購入はこちら

⇛【楽天での購入はこちら

 

 国産 えごま油
人気おすすめランキング ④

■前沢産業
「えごま油 140g」

原産国:日本(長野県)
オメガ3含有量記載なし
定価1800円

こちらの前沢産業のえごま油は
えごま100%の食用えごま油!

前沢産業は南アルプスの麓、
信州大鹿村大自然の中で作られた
特産品を主に販売している会社!

α-リノレン酸の含有量は明記されていま
せんが、国産なので恐らく60%近くは
含まれているのではないでしょうか。

売り切れると次に入荷するまで時間が
かかるので、在庫があれば手に入れたい
一品ですね^^

⇛【Amazonでの購入はこちら

 

国産 えごま油
人気おすすめランキング ⑤

■天長食品工業
「低温圧搾一番搾り
無添加無着色 えごま油 185g」

原材料:中国
製造
:日本
添加物の有無:無添加無着色
オメガ3含有量:62.2%
定価1480円(税込)

天長食品工業のえごま油は日本で製造
されていて、α-リノレン酸の含有量は
高濃度62.2%

数あるえごま油の中でも、トップクラスの
オメガ3の含有量ですね^^

添加物を一切使っていないので、
添加物が気になる方でも安心して
食べることができます!

定価は1480円(税込)となっています。

⇛【Amazonでの購入はこちら

⇛【楽天での購入はこちら

 

国産 えごま油
人気おすすめランキング ⑥

太田油脂
「あぶらやマルタ  えごま油 180g」

製造:日本
原材料:中国
オメガ3含有量:60%
定価1000円(税抜)

太田油脂のえごま油は180gで1000円程度
と非常にリーズナブルです。

原材料は中国ですが、最終加工地は日本で、
α-リノレン酸の含有量は14g中8.4gと、
含有量は60%にも達します。

高濃度に含まれているので、認知症への効能
期待できますね^^

毎年行われている定期検査では残留農薬が無い
ことも確認されているそうですよ。

太田油脂は創業が明治35年の老舗なので、
そうした点からも製品には安心感がありますね。

こちらの製品は2012年のモンドセレクション
銀賞に輝いたこともあって、

これまでに数々の女性誌にも掲載された有名な
えごま油となっています。

コストパフォーマンスを重視する方
おすすめのえごま油といえるでしょう。

⇛【Amazonでの購入はこちら

⇛【楽天での購入はこちら

 

国産 えごま油
人気おすすめランキング ⑦

■朝日ST
「食用えごま油 170g」

原料原産国:中国
最終加工地:日本
オメガ3含有量:58%
定価:980円(税込)

朝日のえごま油は国内の大手醤油
メーカーで製造されている製品です。

α-リノレン酸の含有量は100g中
58g(58%)と豊富に含まれています。

朝日のえごま油は1000円をきる
非常に低価格なのが魅力的ですね。

コストパフォーマンスが非常に高くて、
毎日食べられる価格が嬉しいですね。

只、現時点では品薄のため、購入できる
お店が少ないのが唯一の難点です。

在庫があれば、直ぐにでも注文したい
商品といえますね。

⇛【Amazonでの購入はこちら

⇛【楽天での購入はこちら

 

国産 えごま油
人気おすすめランキング⑧

■創健社
「えごま油一番(しそ科油) 270g」

えごま種子:中国産
加工地:日本
オメガ3含有量:50.9%
定価:1404円(税込)

創健社のえごま油に含まれるα-リノレン酸の
含有量は、100g中50.9g(50.9%)
中々の量です。

創健社のえごま一番は、油を取り出す過程
化学溶剤は一切使われていません

オメガ3脂肪酸の含有量は他社製品よりも
若干少なくなってはいますが、その分
値段は安く抑えられていて、

1g当たりの単価は5.2円と、
コスパの高さはトップクラスです。

通常のえごま油だと160~180g入の製品が
多いのですが、こちら270g入で1.5倍近い
量が入っているので、

えごま油を安く沢山使いたい方
おすすめの商品と言えますね。

また、風味を良くするために、ごま油が3%
入っているので、えごま油の匂いが苦手な
方にもおすすめと言えるでしょう。

ネット通販で取扱っているお店が多いので
入手性が高い点もGOODですね。

毎日食べれる価格が嬉しいですね^^

⇛【Amazonでの購入はこちら

⇛【楽天での購入はこちら

 

※関連記事はこちら
⇛【えごま油 ざわちんのメーカー・種類はどこの?どれかを徹底検証!

※えごま油のサプリメントならコチラ
⇛【えごま油 国産サプリメント人気おすすめランキング2016!無添加もあります!

 

まとめ

えごま油が注目されているのは、油に
含まれるα-リノレン酸に脳の神経細胞を
活性化する働きや、

美肌効果が期待できるため。

えごま油は製品によってα-リノレン酸の
含有量が大きく異なる。

そのため、認知症対策に用いる場合は、
α-リノレン酸を多く含む製品がおすすめ。

α-リノレン酸の含有量が68%以上と
高濃度で、無添加無着色、純国産100%の、

オーサワジャパン
「オーサワのえごま油 140g」

が一番おすすめ。

 

2番目におすすめの製品は、α-リノレン酸を
57.6%含み、昔ながらの製法で、化学肥料や
添加物を一切使用していない、

鹿北製油
「国産 えごま油 100g」

 

3番目におすすめの製品は、日本で製造
していて、α-リノレン酸を62.2%と高濃度に
含む、

天長食品工業
「低温圧搾一番搾り
無添加無着色 えごま油 185g」

がおすすめ。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。良い一日を。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す