えごま油を飲むタイミングは?時間は朝・夜いつが効果的ですか?


えごま油を飲むタイミングは?時間は朝・夜いつが効果的ですか?

「えごま油を飲むのに適した
時間があります(`・ω・´)ゞ」

肌荒れの改善便秘の改善
ダイエットや認知症、脳梗塞の予防など、

様々な健康効果が期待されている
えごま油ですが、

あなたはもう試しましたか?

既に購入して、これから自宅で飲もうと
している方も多いと思いますが、

いざ、えごま油を飲もうとすると、

「いつ飲めば
良いんだろう(・_・;)」

飲むタイミングが分からなくて
戸惑ってしまいませんか?

今まで油を直接そのまま飲んだ経験は
無かったと思うので、困ってしまうのも
無理もないですよね(;´∀`)

けれど、安心して下さい!

えごま油は成分そのものが体に良いので、
飲む時間に特に決まりはありません

なので、基本的にはいつどのタイミングで
飲んでもOKです・・・・・・・・・・・・・・・

と言いたい所ですが、それはあくまでも
基本的な使い方の話しです(-_-)

もしもあなたが、えごま油をダイエット
肌荒れの改善のために使おうとしているので
あれば、話しは変わってくるでしょうね。

それは何故かと言うと、えごま油を飲む
目的によっては、

飲むのにより適した時間というものが
あるからです。

それを知っているのと知らないのとでは、
同じ量のえごま油を飲んだとしても、

得られる効能に大きな違いが出る
可能性があります。

ではいつ飲むのが
ベストなんでしょうか(?_?)

ということで、ここでは、あなたが
えごま油の効能を最大限に引き出せる
ように、

おすすめの摂取時間をご紹介して
いきますねヽ(=´▽`=)ノ

 

えごま油を飲む
おすすめの時間は?

 

えごま油を飲む
効果的な時間は?①

【肌荒れを改善したい場合】

あなたがえごま油を肌荒れの改善
使っていこうとしているのであれば、

えごま油を飲むおすすめの時間は

22時~2時です(`・ω・´)ゞ

これから寝ようという時間にどうして
わざわざ飲むの?って気がすると思い
ますが、

実はこの22時~2時という時間は、

腸が活発に働く時間です!

腸が活発に働くということは、食べた物の
消化や吸収が良いということですね^^

なので、22時~2時にえごま油を飲めば、
油が体に効率よく吸収されるので、

肌全体に必要な栄養成分が行き渡り、

肌質の改善が期待できる

という訳なんです。

実はこの22時~2時にえごま油を飲むのは、
便秘気味の人にも非常に良いんです^^

というのも、便秘になると腸の活動が鈍く
なって、腸の中に悪玉菌が溜まりやすく
なってしまうんですよね。

すると体に毒素が溜まってしまって、
本当は体に外に排出されるはずの毒素が
肌の細胞まで行き渡ってしまい、

肌荒れを引き起こして
しまうんです(;゚Д゚)

そんな時にえごま油を飲めば、
毒素の排出が促されるので

便秘の改善や肌荒れの改善が
期待できるんです(*^_^*)

ちなみに、タレントのざわちんさんは
この22時~2時にえごま油を毎日スプーン
1杯飲む生活を1ヶ月続けた結果、

肌の潤いが良くなって、
肌年齢が36.5歳⇛26.5歳まで、
10歳も若返っていましたね(゚д゚)

ですので、えごま油を肌荒れの改善の
ために飲むのであれば、22時~2時に
飲むと良いでしょう^^

 

※関連記事はこちら
⇛【えごま油 ざわちんの飲み方は?飲む時間・量は?-10歳肌になろう!

 

えごま油を飲む
効果的な時間は?②

【ダイエットしたい場合】

肌荒れを改善したい場合、えごま油は
腸が活発に活動して吸収されやすい
22時~2時に飲んだ方が良い、

というお話しでしたが、これを聞いて、

「22時~2時って一番太りやすい
時間帯なのに大丈夫なの(・_・;)?」

と心配になった方もいらっしゃるかも
しれませんね。

確かに、私達の体内には脂肪を蓄える
働きのある「BMAL1」という物質があって、

このBMAL1が最も活発に働く時間帯が
22時~2時だと言われていますよね。

なので、22時~2時にえごま油を呑んだら
逆に太らないか心配になってしまうのも
当然ですよね(・_・;)

しかし、実際にタレントのざわちんさんは、
22時~2時に毎日スプーン1杯のえごま油を
飲み続けた結果、

1週間で-1kg!
1ヶ月で-5kg!

ダイエットに成功していました(゚д゚)!

太りやすい時間に飲んで
どうして痩せられるの(?_?)

って気がしますけど、

それは恐らくざわちんさんの体質
関係していたと思われます。

その体質とは、便秘!

実はざわちんさん、1週間に2回程しか
お通じがない便秘体質だったんです^^;

レントゲンを見てみても、腸の中にかなり
便が詰まっているのが分かりました;;

なので、体の中に便が溜まりやすくなって
体重が増えていた可能性があるんですね。

そんな中、腸の活動が活発になる
22時~2時にえごま油を飲んだことで、

腸の中の悪玉菌が排出されてお通じが
良くなり、体の中に溜まっていた便が
体の外に出て行ったので、

体重の減少に繋がったと思われます。

つまり、22時~2時の間で体内に脂肪を
溜めようとする細胞の働きよりも、

腸内環境を整えて便秘を解消した働きの
方がダイエットには優位に働いたということ
ですね。

なので、えごま油をダイエットに使う場合、
便秘気味の方は、

腸の吸収が良くて便秘の改善に効果的な
22時~2時に摂取すると良いでしょう。

便秘気味では無い方は、太りやすいと
言われる22時~2時の摂取は避けて、

それ意外の時間に摂取した方が
無難でしょう。

※関連記事はこちら
⇛【えごま油のダイエット効果は?ざわちんが1ヶ月で5kg痩せた方法は?

まとめ

 

えごま油は成分そのものが体に良い
ので、基本的にいつどのタイミングで
飲んでも良い。

もしもダイエットや肌荒れの改善のために
飲む場合、飲むのに適した時間がある。

肌荒れの改善が目的なら、

腸が活発に活動する22時~2時に
飲むのがおすすめ。

油が吸収されやすいため、腸内の
悪玉菌の排出が促され、肌全体に
必要な栄養成分が行き渡るので、

肌質の改善が期待できる。

えごま油をダイエット目的に飲む場合、
便秘気味の方は22時~2時に飲むのが
おすすめ。

腸内環境が改善され、便秘の解消による
減量も期待できる。

便秘に症状が無いのであれば、
脂肪を溜め込みやすい22時~2時の時間は
避けて、それ意外の時間に飲むのが無難。

 

最後までお読み頂きありがとう
ございました。良い一日を。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す