えごま油 太田油脂のマルタの口コミ・評判は?産地は国産ですか?


えごま油 太田油脂のマルタの口コミ・評判は?産地は国産ですか?

「太田油脂のえごま油って
評判はどうなんだろう(・_・)」

えごま油が体にとっても良いと聞いて
あなたもどのえごま油にしようか選んで
いる最中だと思います。

そうした中、スーパーやネット通販等で
割りと良く見かけるのがこちらの

太田油脂のマルタ えごま油
ではありませんか?

値段も1000円前後でお手頃ですし、
油の色も薄くて何だかサラッとしていて
飲みやすそうですよね。

レビューも沢山あって、良く売れてそう
だけど、

評判はどうなんだろう(?_?)

品質が気になりますよね?

こちらの太田油脂のえごま油もそうですが、
えごま油って商品をぱっと見ただけだと、

国産なのか外国産なのか産地が
今一分かりにくいですよね?

なので、マルタのえごま油がどこで
作られているのかも気になる所。

あなたが、

「純国産100%だと思って購入したら
実は中国産だった(T_T)」

何てことにならないように、

ここでは、

太田油脂のマルタえごま油の口コミや
評判、産地を見ていきましょうヽ(=´▽`=)ノ

太田油脂 マルタのえごま油とは?

 

太田油脂 マルタのえごま油とはどんな
商品なのかを改めて振り返ってみると、
商品の特徴は↓のようになっています。

■えごま種子:中国産
■最終加工地:日本
■オメガ3含有量:約60%

■添加物の有無:酸化防止剤
■内容量:180g
■定価:1000円(税抜き)

 

マルタのえごま油の大きな特徴は
オメガ3の量の多さですね!

健康によいオメガ3脂肪酸約60%
含まれているんです(゚д゚)!

それでいて、実売価格は1000円前後
なので、非常にコスパが高いと言える
でしょう。

続いて産地ですが、マルタのえごま油は
えごま種子が中国産で加工は日本
なっています。

なので、純国産100%ではありません。

国産のえごま油が欲しい方は、原材料が
中国産と聞いて品質が心配になったかも
しれませんが、

そこまで心配する必要はないでしょう。

というのも、実は太田油脂は創業明治35年で、
100年以上の歴史を誇る老舗なんです(゚д゚)

日本で最初にえごま油の食用化に成功した
のもコチラの太田油脂なんです!

老舗が手掛けるえごま油なので、原材料が
中国産とはいえ、1000円前後で購入できる
のはかなりリーズナブルと言えますね。

ちなみに、添加物の酸化防止剤が含まれて
いると聞いて、気になった方もいるかもしれま
せんが、

添加物が入っているからといって体に良くない
とは限りません。

というのも、実はえごま油は油の中でも
非常に酸化しやすい油なんですよね。

えごま油が酸化すると、過酸化脂質という
体に良くない成分に変化してしまうので、

酸化しにくくするために酸化防止剤が
含まれているのは良いとも捉えられます。

 

太田油脂 マルタの
えごま油の口コミは?

 

実際に「太田油脂 マルタのえごま油」の
購入者の口コミを見てみましょうヽ(=´▽`=)ノ

 

■香りや味の主張が強くなくて
さらーっとしている。何にでも使えそう
(50代女性)

■無味無臭でとても飲みやすい
(40代男性)

 ■値段がお手頃
(匿名)

購入者の口コミを見てみると、

香りや味が強くなくてサラッとしてる
・無味無臭でとても飲みやすい
・値段がお手頃

といった意見が見られましたね。

えごま油には、匂いに癖があって
「毎日飲むのはちょっと・・・・(*_*;」

という製品も中にはありますが、

太田油脂のマルタのえごま油は、
無味無臭で飲みやすいというのが
大きな特徴ですね。

無味無臭なので、そのままでも飲めますし、
どんな料理にも合わせられるので、

使い勝手はGOOD!

それと、やっぱり1000円前後で購入できる
お手頃価格がかなり支持されているようです。

なので、

純国産100%のえごま油が良いけど
値段が高くて手が出せません(*_*;

という方や、

原材料は中国産でも、製造は日本で、
出来るだけ品質の高い製品が良い

という方には、

こちらの太田油脂のマルタのえごま油は
おすすめと言えますね。

 

※「太田油脂 マルタ えごま油 180g 」は
下記リンク先からお得にご購入頂けます
⇛【えごま油 国産 人気おすすめ通販ランキング2016!無添加もあります!

 

最後までお読み頂きありがとう
ございました。良い一日を。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す