米油の圧搾一番搾りで在庫ありは?人気おすすめメーカー2016です!


米油の圧搾一番搾りで在庫ありは?人気おすすめメーカー2016です!

「圧搾一番リの米油って、
どれ
が良いんですか?(・_・;)」

極めて高い抗酸化力があることから、
スーパービタミンEと注目されている米油。

あなたもそんな米油の驚くべき効能
惹かれて、これから美容健康のために
摂取していこうとお考えのことでしょう。

ところで

お目当ての米油は
もう手に入りましたか?

恐らく、まだ見つかっていないのでは
ないでしょうか;;

特に、「米油は圧搾一番搾りの製品が
危険性が少なくて良いらしいよ(^o^)」
といった噂を耳にして、

圧搾一番搾りの米油を探し求めている方は、
中々「在庫あり」の商品が見つからず苦労
している所でしょう^^;

というのも、米ぬかから油を抽出する時に
化学溶剤を使用する一般的な米油であれば、
スーパーでも簡単に手に入ると思いますけど、

化学溶剤を使わない圧搾製法の米油は、
普通の米油よりも希少ですからね

元々数が少ないのに加えて、最近の米油の
注目度の高まりから、益々手に入りにくく
なっているのが現状です( •̀ㅁ•́;)

こうした状況では、あなたが店頭ネット通販
圧搾一番搾りの米油を探しても、中々見つから
ないのは当然でしょう。

仮に見つかったとしても、その米油が本当に
良い油なのかよく分からない、何てことも十分
あり得ますよね。

ということで、ここでは、圧搾一番搾りの米油の
中でも、本当に人気でおすすめのメーカー
製品を
ご紹介していきますね^^

※関連記事はこちら
⇛【米油は危険?副作用はあるのか?ボーソー・築野の安全性はどう?

圧搾一番搾りの米油でおすすめは?

 

圧搾一番搾りの米油は、製品によって値段が
ピンキリですが、間違いなくおすすめなのは
トコトリエノール」を多く含む米油です。

というのも、そもそも米油が美容や健康に
良いと言われているのは、

油の主成分の「トコトリエノール」の働き
によるものだからなんですよね

実は、同じ圧搾一番搾りの米油でも、
トコトリエノールの含有量は製品によって
違いがあるんです。

なので、トコトリエノールが多い米油の方が、
より高い効能を期待できるので、おすすめ
なんですよね。

そのことを念頭に置いて、人気のメーカーの
製品を紹介していきますね☆(ゝω・)v

 

米油 圧搾一番搾り 
人気おすすめメーカー2016①

■三和油脂 コメーユ

三和油脂は、圧搾一番搾り以外に
普通の米油も沢山販売しているので、

もしかしたら、あなたもスーパー等で
一度は目にしているかもしれませんね。

コメーユは、国産の新鮮な米ぬかを
圧搾成法で搾油した米油で、

三和油脂が販売している他の米油よりも
プレミアムピュアオイルなんです。

ラベルを見ても、何だか高級感が
伝わってきますよね^^

トコトリエノールの含有量は、米油14g
(大さじ一杯)当たり8.6mg!

これは、圧搾一番搾りの米油の中でも
トップクラスの含有量となっています。

気になるお値段ですが、

110g入が約770円(税抜)
450g入が約1200円(税抜)
920g入が約1800円(税抜)

の3種類あります。

非常に沢山のトコトリエノールを含んでいる
割に、値段は圧搾一番搾りの米油の中でも
比較的リーズナブルなのが嬉しいですね。

米油を沢山使いたい方は、大容量の
920g入が一番おすすめですね。

⇛【Amazonでの購入はこちら

⇛【楽天での購入はこちら

 

米油 圧搾一番搾り 
人気おすすめメーカー2016②

■三和油脂 つや姫こめ油
tuyahime-oil

つや姫こめ油も、先に紹介したコメーユと
同じ、三和油脂製の米油です。

つや姫米油は、化学的なプロセスを無く
して、圧搾製法で作られた高品質オイル!

原料の米ぬかも国産の物を使っていて、
遺伝子組み換えでは無い点も安心です
よね^^

油なのに、サラッとしているので、油で
胃もたれしやすい人にもおすすめです!

トコトリエノールの含有量は、
米油大さじ1杯(14g)あたり8.6mgと、

先に紹介したコメーユと同様に、
トップクラスの含有量となっています。

気になるお値段の方ですが、
90g入と180g入の2種類があって、

90g入が定価900円(税抜)
180g入が定価1600円(税抜)

となっています。

値段は米油の中では安くはありませんが、
品質が高いので、値段相応の効果が期待
できるでしょう。

私にはつや姫はちょっと高いかな(・_・;)
という方には、1番目に紹介した、品質と
価格のバランスが良い「コメーユ」が
おすすめですね。

⇛【楽天での購入はこちら

 

米油 圧搾一番搾り 
人気おすすめメーカー2016③

■油清 桑名の米油

米油のおすすめと聞かれて、外せないのが、
三重県桑名市で作られている、こちらの
「油清 桑名の米油」です!

何と言っても、桑名市は米油の発祥の地
として有名ですし、TVで米油が紹介される
時に、よく登場するのも桑名の米油ですね。

トコトリエノールの含有量は、米油大さじ1杯
(14g)当たり7.7mgと、かなり高いです。

実は、桑名の米油には圧搾一番搾りという
明記は無いのですが、200年以上の歴史を
誇る伝統ある会社の製品であり、

非常に品質が高いことで有名なので、
この場で紹介させて頂きました^^

油なのに、とにかく油っこくないと、
使い勝手の良さはとっても評判なんです。

気になるお値段は、

500g入りが定価約700円
1500g入りが定価約1300円

となっています。

在庫が入っても、人気があって直ぐに売り
切れてしまうので、もしも「在庫あり」の時は
是非とも手に入れておきたい一品ですね。

⇛【Amazonでの購入はこちら

⇛【楽天での購入はこちら

 

如何でしたでしょうか?

何れの米油も、入荷すると直ぐに
売り切れてしまう人気の高い商品です。

お目当ての圧搾一番搾りの米油が無くて、
もしも、通常の米油でも良いかな(・_・)と
思った方には、

下記のリンク先で紹介している米油が
おすすめです。
⇛【米油の人気おすすめ通販ランキング2016!桑名市(三重県)産が有名!

まとめ

圧搾一番搾りの米油は、油の抽出に
化学溶剤を使う一般的な米油よりも
希少性が高く、入手しにくい。

同じ圧搾一番搾りの米油でも、美容や
健康の効能の肝になるトコトリエノール
の含有量には違いがある。

トコトリエノールを多く含む米油の方が
より高い効能が期待できる。

圧搾一番搾りの米油の中で、一番の
おすすめは、三和油脂の「コメーユ」。

トコトリエノールは米油14g中8.6mgと、
米油の中でもトップクラスの含有量。

その割には値段も比較的リーズナブル
でおすすめ。

 

最後までお読み頂きありがとう
ございました。良い一日を。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す